HOME>会社案内

会社案内

 

岩手銘醸 本社昭和30年、大正初期から続いた蔵元2社が合併し、胆沢郡前沢町に岩手銘醸株式会社が誕生しました。以来、岩手誉を代表酒に、大桜・陸奥の友のほか数々の銘酒を育てるとともに、近隣市町村の米を使用して、江刺の古歌葉・藤原の郷、胆沢町の胆沢舞、金ヶ崎町の宗任・白絲御膳など各地の地酒作りにも協力しています。  現在可能なかぎり地元産の酒米による酒作りを推進し、金ヶ崎町に幻の酒米と言われる「亀の尾」、前沢町に「美山錦」を農家と契約して栽培し、こだわりの酒作りに力を注いでいます。  こうした多くの人々の協力の結果、幾度となく鑑評会において金賞を受賞しましたが、中でも平成9年度においては、岩手県・東北・全国とすべての新酒鑑評会で金賞を受賞しました。  そして平成12年度は、大吟醸「夢ふぶき」で全国新酒鑑評会において金賞受賞し、現在に至ります。

 

 

会社概要

 

設立  昭和30年
代表 代表取締役社長 及川 啓子
事業内容 清酒の製造・販売
所在地

【本社】

岩手県奥州市前沢区字新町13 ≪アクセスマップ

TEL:0197-56-3131(代)  FAX:0197-56-3142

 

【支店/玉の春・千厩営業所】

岩手県一関市千厩町千厩字北方134 ≪アクセスマップ

TEL:0191-52-2150(代) FAX:0191-52-2569

 

 

岩手銘醸酒づくりのこだわり

 

  • 地酒にこだわった美味しい酒造り
  • 良いお米、良い水、良い職人の調和
  • 環境にやさしい酒造り

 

 

お酒は20歳を過ぎてから、飲酒運転はやめましょう。
岩手銘醸株式会社 〒 029-4208 岩手県奥州市前沢区字新町13 TEL0197-56-3131 FAX0197-56-3142